Now Loading...

日本料理

日本料理料理長
尾﨑 一夫
一つの味、ジャンルにこだわらず、和の美学を尽くす。

私の信念は、目先の一つにこだわらず、料理に尽くす心を持ち続けること。
言い換えればそれは、すべてにこだわることです。手掛けるのは和の料理ですが、
日本画にも様々あるように、私にとって表現される椀、鉢、皿すべては無地の佇まい。
味を重ね、連ねて、彩りを添え、寄せて、そこに現れるのは、おふたりが心を尽くす
ゲストの皆様への感謝の気持ち、その美味のみです。
京都、東京、博多、そして金沢。私が修得した和の美学を尽くした
ここだけの和のエンターテイメントで、真っ新な心に華を咲かせます。

フランス料理

フランス料理長
藤元 彰
シェフとして、食材、火入れ、味、このどれにもこだわりを持っています。
田舎の家庭に生まれ、漁師の父が採ってきた魚、母が畑で育てた野菜で育った幼少期。
本物の素材の味が舌に焼き付き、鮮度を見分ける目は自然と養われました。
そんな私だからこそできる料理。
特別な料理を作るため、まず素材の声をよく聞きます。
どう手をかけるかは経験が教えてくれます。
最高の食材を、それ自体が望むよう丁寧に、秘密の調理法で仕上げる。
大切な披露宴にふさわしい料理になるように、想いを込めて。
披露宴には、たくさんの優しい想いがつまっています。
お二人の想い。ご親族、ゲストの皆さまの、様々な想い。
そこに私の想いをそっと重ねて、最良の日のお料理としてご提供できれば幸いです。

FOLLOW US

facebook
instagram
pagetop
TEL
資料請求
ブライダルフェア
アクセス